オレンジ・デーツドレッシング

マイケルジャクソンの「This Is It」を観てから
なにかに憑かれたように、Human Natureをリピートして
iTurnsをかけています。

Human Natureっていう言葉がとても気になります。
人間の「性」っていうか。。。
なにか、深いものを感じますね。

はい。今日はドレッシングです。

ローリビングフードのお料理を習って
劇的に、変化したのは、ドレッシングです。

以前は、バルサミコ、オリーブオイル、
レモン汁に、塩コショウぐらいのスタンダードなお味
まぁ〜普通に美味しかったですが・・・・

今意識して、下の6つ味バランスを考えて作るようにしています。

この6つの味のバランスを取ることによって
サラダドレッシングのうまみ深みがでたと思います。

1.塩味(ヒマラヤ岩塩、味噌、醤油など)
2.甘み(アガベネクター、オレンジジュース、デーツなど)
3.苦味(しそ、バジル、パセリ、シナントロなど)
4.酸味(レモン、ライムなど)
5.薬味(ショウガ、にんにく、コショウ、オニオンパウダーなど)
6.オイル(脂)のうまみ(フラックスオイル、オリーブオイル、アボガド、ナッツなど)

今日の甘いオレンジデーツドレッシング
苦味のあるお野菜に合わせるように作りました。


Orange Date dressing

お野菜は、アレギュラとスプリングミックス、りんご、アボガド
そして、ガラスの庭から、アルファアルファと貝割れ大根


***必要器具***
ボール
ハンドミキサー

***材料***
おひとりさま、大きなサラダボールぐらいかな?!
2 Tbs オレンジジュース
1 Tbs フラックスオイル
1/2個 デーツの実(代用アガベ)
1/2 tsp 味噌

以下好みに合わせ適量
レモンジュース
ドライシナントロ(代用パセリ)
おろし玉ねぎ 
塩 少々

***作り方***
1.ハンドミキサーで、液体材料とデーツを合わせる。
2.1に、おろし玉ねぎ、シナントロ、塩をお好みの量を入れる。

私は、苦味のある野菜が好きです。

個人的に苦味のある野菜には、甘みのあるドレッシング
いいマッチングだと思っています。

with love

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村

Comments

Private comment

Profile

Pure Bliss

Author:Pure Bliss
the Living Light Culinary Art Institute certified Instructor

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村